10月のおすすめ図書です。

『ごみ育 日本一楽しいごみ分別本』 滝沢秀一∥著
意外と難しいごみの分別、みなさんはちゃんと仕分けできていますか?いざという時のためにこの本を読んで、ごみの分別をマスターしておきましょう。クイズ形式で読みやすく楽しく学べます。

『読破できない難解な本がわかる本図解で読みとく世界の名著60』 富増章成∥著
『幸福論』や『国富論』や『論語』など全部で60冊の名著と言われる本の、大事なところをイラストとともに解説しています。

『インスタ映えする戦国時代』 スエヒロ∥著
戦国時代にスマートフォンがあったなら…という設定で戦国時代の出来事や人物を紹介している本です。織田信長がインフルエンサーになっていたり、毛利元就の三本の矢がLINEスタンプになっていたり、各武将がツイッターで言い合っていたりなど、日本史が苦手な人でも気軽に読める内容になっていると思います。

10月の新着図書です。

新着図書110冊を紹介します。
●『読破できない難解な本がわかる本図解で読みとく世界の名著60』 富増章成∥著 ダイヤモンド社
●『#どれだけのミスをしたかを競うミス日本コンテスト』 水餃子のカンパネラ∥編著 KADOKAWA
●『押井守の人生のツボ』 押井守∥著 渡辺麻紀∥構成・文 東京ニュース通信社
●徳間書店(発売)
●『世界の神話』 沖田瑞穂∥著 岩波書店
●『キリスト教と死 最後の審判から無名騎士の墓まで』 指昭博∥著 中央公論新社
●『奴隷船の世界史』 布留川正博∥著 岩波書店
●『太閤検地 秀吉が目指した国のかたち』 中野等∥著 中央公論新社
●『インスタ映えする戦国時代』 スエヒロ∥著 大和書房
●『日本近現代史講義 成功と失敗の歴史に学ぶ』 山内昌之∥編著 細谷雄一∥編著 中央公論新社
●『日本人の歴史認識と東京裁判』 吉田裕∥著 岩波書店
●『南の島のよくカニ食う旧石器人』 藤田祐樹∥著 岩波書店
●『早良親王 新装版 人物叢書』 西本昌弘∥著 日本歴史学会∥編集 吉川弘文館
●『織田信忠 天下人の嫡男』 和田裕弘∥著 中央公論新社
●『菅原道真 学者政治家の栄光と没落』 滝川幸司∥著 中央公論新社
●『絶対に出る世界の幽霊屋敷』 ロバート・グレンビル∥著 片山美佳子∥訳 日経ナショナルジオグラフィック社日経BPマーケティング(発売)
●『2100年の世界地図 アフラシアの時代』 峯陽一∥著 岩波書店
●『超ヒマ社会をつくる』 中村伊知哉∥著 ヨシモトブックスワニブックス(発売)
●『図解証拠は語る!"真実"へ導く!科学捜査』 山崎昭∥監修 日本文芸社
●『日本の地方議会 都市のジレンマ、消滅危機の町村』 辻陽∥著 中央公論新社
●『13歳からの日本外交 それって、関係あるの!?』 孫崎享∥著 かもがわ出版
●『経済学なんて教科書だけでわかるか!ボケ!!…でも本当は知りたいかも。』  さくら剛∥著 ダイヤモンド社
●『20字に削ぎ落とせワンビッグメッセージで相手を動かす』  リップシャッツ信元夏代∥著 朝日新聞出版
●『「一見、いい人」が一番ヤバイ』 下園壮太∥著 PHP研究所
●『生きのびるマンション〈二つの老い〉をこえて』 山岡淳一郎∥著 岩波書店
●『あなたは何で食べてますか?偶然を仕事にする方法』  有北雅彦∥著 太郎次郎社エディタス
●『外国人労働者・移民・難民ってだれのこと?』 内藤正典∥著 集英社
●『5分でわかる10年後の自分2030年のハローワーク』 図子慧∥著 KADOKAWA
●『まんがでわかるヒトは「いじめ」をやめられない』 中野信子∥監修 かんようこ∥作画 サイドランチ∥編集協力 小学館
●『平和のバトン 広島の高校生たちが描いた8月6日の記憶』 弓狩匡純∥著 くもん出版
●『介護職がいなくなるケアの現場で何が起きているのか』 結城康博∥著 岩波書店
●『ぼくはイエローでホワイトで、ちょっとブルー』 ブレイディみかこ著 新潮社
●『大学進学のための"返さなくてよい"奨学金ガイド』  給付型奨学金研究会∥編 産学社
●『「ハッピーな部活」のつくり方』 中澤篤史∥著 内田良∥著 岩波書店
●『平成日本の音楽の教科書』 大谷能生∥著 新曜社
●『獣医学部 中高生のための学部選びガイド』 斉藤智∥著 ぺりかん社
●『「文系?」「理系?」に迷ったら読む本 AI時代の進路の選び方』 竹内薫∥著 PHP研究所
●『勉強法THEBESTプロが厳選!最強ノウハウ100』 安河内哲也∥著 あさ出版
●『独ソ戦 絶滅戦争の惨禍』 大木毅∥著 岩波書店
●『戦略的思考とは何か 改版』 岡崎久彦∥著 中央公論新社
●『ビッグ・クエスチョン〈人類の難問〉に答えよう』 スティーヴン・ホーキング∥著 青木薫∥訳 NHK出版
●『南極ではたらく かあちゃん、調理隊員になる』  渡貫淳子∥著 平凡社
●『数学にとって証明とはなにか ピタゴラスの定理からイプシロン・デルタ論法まで』 瀬山士郎∥著 講談社
●『プリンシピア第3編 自然哲学の数学的原理』 アイザック・ニュートン∥著 中野猿人∥訳・注 講談社
●『我々は生命を創れるのか 合成生物学が生みだしつつあるもの』 藤崎慎吾∥著 講談社
●『家のネコと野生のネコ』 澤井聖一∥本文・写真解説 近藤雄生∥野生のネコ本文 エクスナレッジ
●『毒物ずかん キュートであぶない毒キャラの世界へ』 くられ∥文・監修 姫川たけお∥絵・まんが 化学同人
●『ごみ育 日本一楽しいごみ分別本』 滝沢秀一∥著 太田出版
●『ゴミ清掃員の日常』 滝沢秀一∥原作・構成 滝沢友紀∥まんが 講談社
●『みな、やっとの思いで坂をのぼる水俣病患者相談のいま』 永野三智∥著 ころから
●『海洋プラスチック汚染 「プラなし」博士、ごみを語る』 中嶋亮太∥著 岩波書店
●『月はすごい 資源・開発・移住』 佐伯和人∥著 中央公論新社
●『マンガでわかる無理をしない介護もしもの時に必ず役立つ「はじめての家族介護」基本・知識・実践法』  福辺節子∥著 代居真知子∥著 平田美咲∥絵 誠文堂新光社
●『こうしておれは父になる〈のか〉〉  本人∥著 イースト・プレス
●『世界遺産 理想と現実のはざまで』 中村俊介∥著 岩波書店
●『チックタック約束の時計台Tick-Tock』 にしのあきひろ∥著 幻冬舎
●『ONEPIECE巻10089 STAMPEDE』 尾田栄一郎∥著 集英社
●『オリンピックは平和の祭典』 舛本直文∥著 大修館書店
●『〈ビジュアル入門〉ラグビーがわかる本』 DK社∥編著 髙橋功一∥訳 東京書籍
●『人生でいちばん大事な伝わる話し方 11のメソッドオールユーニード イズトーク!』 セレステ・ヘッドリー∥著 宮垣明子∥訳 双葉社
●『漢検過去問題集2級2019年度版』(5冊) 日本漢字能力検定協会∥編 日本漢字能力検定協会
●漢検過去問題集準2級2019年度版(5冊) 日本漢字能力検定協会∥編 日本漢字能力検定協会
●『漢検過去問題集3級2019年度版』(5冊) 日本漢字能力検定協会∥編 日本漢字能力検定協会
●『故事成語キャラクター図鑑 見てわかる・おぼえる・使える!』 深谷圭助∥監修 いとうみつる∥イラスト 日本図書センター
●『GTEC総合対策ガイドブック4技能を伸ばす勉強法が身につく!』(3冊) アルク文教教材編集部∥編集 アルク
●『GTEC過去問題集Basic4技能を伸ばし大学受験突破!』(3冊) アルク文教教材編集部∥編集 アルク
●『GTECBasicをひとつひとつわかりやすく。』 学研プラス
●『短篇小説講義 増補版』 筒井康隆∥著 岩波書店
●『日本近代文学入門 12人の文豪と名作の真実』 堀啓子∥著 中央公論新社
●『死にがいを求めて生きているの』 朝井リョウ∥著 中央公論新社
●『行きたくない』 阿川せんり∥著 奥田亜希子∥著 加藤シゲアキ∥著 小嶋陽太郎∥著 住野よる∥著 渡辺優∥著 KADOKAWA
●『町田くんの世界 映画ノベライズ』 安藤ゆき∥原作 片岡翔∥脚本 石井裕也∥脚本 後白河安寿∥著 集英社
●『銀行支店長 新装版』 江波戸哲夫∥著 講談社
●『夏の騎士』 百田尚樹∥著 新潮社
●『スガリさんの感想文はいつだって斜め上』 平田駒∥著 河出書房新社
●『コイコワレ』 乾ルカ∥著 中央公論新社
●『ガラスの城壁』 神永学∥著 文藝春秋
●『夏物語』  川上未映子∥著 文藝春秋
●『図書室』 岸政彦∥著 新潮社
●『いるいないみらい』 窪美澄∥著 KADOKAWA
●『古事記神代篇 口語訳』 三浦佑之∥訳・注釈 文藝春秋
●『古事記人代篇 口語訳』 三浦佑之∥訳・注釈 文藝春秋
●『ヴェールドマン仮説』 西尾維新∥著 講談社
●『夢十夜 乙女の本棚』 夏目漱石∥著 しきみ∥絵 立東舎 リットーミュージック(発売)
●『あとは切手を、一枚貼るだけ』  小川洋子∥著 堀江敏幸∥著 中央公論新社
●『催眠ガール』 大嶋信頼∥著 清流出版
●『小説 聲の形』(上・下) 大今良時∥原作・絵 倉橋燿子∥文 講談社
●『営繕かるかや怪異譚その2』 小野不由美∥著 KADOKAWA
●『うちの執事が言うことには』 高里椎奈∥著 KADOKAWA
●『ブスの自信の持ち方』 山崎ナオコーラ∥著 誠文堂新光社
●『余命3年社長の夢「見えない橋」から「見える橋」へ』 小澤輝真∥著 あさ出版
●『変化球男子』 M・G・ヘネシー∥作 杉田七重∥訳 鈴木出版
●『レ・ミゼラブル ああ無情』 ビクトル・ユゴー∥作 大久保昭男∥訳 ポプラ社

7月のおすすめ図書です。

『マンガでわかる外国人との働き方』
ロッシェル・カップ∥著 千代田まどか∥著 えんぴつ∥作画 スポマ∥編集
外国人と一緒に働く際の「あるある」をマンガで紹介している本です。日本人と外国人の考え方、働き方の違いを知ることができます。職場以外で、外国人とコミュニケーションをとる場面でも活用できそうなことも書いてあります。読んでおいて損はありませんよ。

『カメラ1年生 iPhone・スマホ写真編 たのしいカメラ学校の教科書』
矢島直美∥著
iPhoneやスマホで写真を撮ってみても何だかしっくりこない…という人におすすめの本です。5つのカメラの基本をおさえれば、誰でもワンランク上の写真が撮れるそうです。ぜひチャレンジしてみてください。ただし、写真を撮る際は周囲に気を配って、自分の世界にのめりこまないように注意してくださいね。

『黄泉がえりagain』 梶尾真治∥著
熊本地震から2年経ち、死者が次々生き返る「黄泉がえり」現象が再び発生します。今度は何と、加藤清正も蘇ってしまいます。なぜまた「黄泉がえり」が起きたのか、蘇った者たちは何のために帰ってきたのか。

7月の新着図書です。

新着図書87冊を紹介します。
●『海外で研究者になる 就活と仕事事情』 増田直紀∥著 中央公論新社
●『IoTクライシス サイバー攻撃があなたの暮らしを破壊する』 NHKスペシャル取材班∥著 NHK出版
●『たくさがわ先生が教えるパソコンの困った!お悩み解決超入門』 たくさがわつねあき∥著 技術評論社
●『おかんメール リターンズ』 『おかんメール』制作委員会∥編 扶桑社
●『ひとりで、考える 哲学する習慣を』 小島俊明∥著 岩波書店
●『小さな習慣で毎日がうまくいく365日の願かけ』 WRITES PUBLISHING∥編 ライツ社 布川愛子∥絵 西川有紀∥文・願かけセレクト
●『選ばれる女におなりなさい デヴィ夫人の婚活論』 ラトナ・サリ・デヴィ・スカルノ∥著 講談社
●『メシが食える大人になる!よのなかルールブック』 高濱正伸∥監修 日本図書センター 林ユミ∥絵
●『これも修行のうち。 実践!あらゆる悩みに「反応しない」生活』 草薙龍瞬∥著 KADOKAWA
●『反応しない練習 あらゆる悩みが消えていくブッダの超・合理的な「考え方」』 草薙龍瞬∥著 KADOKAWA
●『戦国戦の作法』 小和田哲男∥監修 GB
●『平成時代』 吉見俊哉∥著 岩波書店
●『超ビジュアル!三国志人物大事典』 渡辺精一∥監修 西東社
●『物語オーストラリアの歴史 中欧「いにしえの大国」の千年』 山之内克子∥著 中央公論新社
●『恋するせつない歴史人物事典 あの偉人たちの泣ける素顔がまる見え!』 大石学∥監修 学研プラス
●『橘諸兄 新装版』 中村順昭∥著 吉川弘文館 日本歴史学会∥編
●『ニッポン47都道府県正直観光案内』 宮田珠己∥著 本の雑誌社
●『命に国境はない 紛争地イラクで考える戦争と平和』 高遠菜穂子∥著 岩波書店
●『図解はじめて学ぶみんなの政治』 アレックス・フリス∥文 晶文社 ロージー・ホア∥文 ルイ・ストーウェル∥文 ケラン・ストーバー∥イラスト ヒューゴ・ドローション∥オリジナル監修 ダニエル・ヴィーホフ∥オリジナル監修 浜崎絵梨∥訳 国分良成∥監修
●『マキァヴェッリ 『君主論』をよむ』 鹿子生浩輝∥著 岩波書店
●『図解いちばんやさしい地政学の本 沢辺有司∥著 彩図社2019-20年度版
●『今さら聞けない!政治のキホンが2時間で全部頭に入る』 馬屋原吉博∥著 すばる舎
●『アメリカ人のみた日本の死刑』 デイビッド・T・ジョンソン∥著 笹倉香奈∥訳 岩波書店
●『ふるさとって呼んでもいいですか 6歳で「移民」になった私の物語』 ナディ∥著 大月書店
●『マンガでわかる外国人との働き方』 ロッシェル・カップ∥著 秀和システム千代田まどか∥著 えんぴつ∥作画 スポマ∥編集
●『高校生からのリーダーシップ入門』 日向野幹也∥著 筑摩書房
●『5日で学べて一生使える!プレゼンの教科書』 小川仁志∥著 筑摩書房
●『社会学用語図鑑 人物と用語でたどる社会学の全体像』 田中正人∥編著 プレジデント社香月孝史∥著
●『「宿命」を生きる若者たち 格差と幸福をつなぐもの』 土井隆義∥著 岩波書店
●『東京貧困女子。 彼女たちはなぜ躓いたのか』 中村淳彦∥著 東洋経済新報社
●『12階から飛び降りて一度死んだ私が伝えたいこと』 モカ∥著 高野真吾∥著 光文社
●『学校は行かなくてもいい 親子で読みたい「正しい不登校のやり方」』 小幡和輝∥著 健康ジャーナル社
●『コミュ障のための面接戦略』 曽和利光∥著 星海社 講談社(発売)
●『「いいね!」戦争 兵器化するソーシャルメディア』 P・W・シンガー∥著 NHK出版エマーソン・T・ブルッキング∥著 小林由香利∥訳
●『にわかには信じがたい本当にあったこと』 デビッド・ブラウン∥編 日経ナショナルジオグラフィック社 日経BPマーケティング(発売)
●『科学者と魔法使いの弟子 科学と非科学の境界』 中尾麻伊香∥著 青土社
●『皮膚はすごい 生き物たちの驚くべき進化』 傳田光洋∥著 岩波書店
●『飛翔 野生の瞬間』 真木広造∥撮影・監修 メイツ出版
●『19歳で人工肛門、偏差値30の僕が医師になって考えたこと』 石井洋介∥著 PHPエディターズ・グループ PHP研究所(発売)
●『マイクロカプセル香害 柔軟剤・消臭剤による痛みと哀しみ』 古庄弘枝∥著 ジャパンマシニスト社 被害者・発症者の声∥著
●『みんなのストレッチ 1日3分!膝・腰・肩しつこい痛みから解放される 永久保存版』 フィジカルトレーナー協会∥著 講談社 中野ジェームズ・修一∥監修
●『科学技術の現代史 システム、リスク、イノベーション』 佐藤靖∥著 中央公論新社
●『水道民営化で水はどうなるのか』 橋本淳司∥著 岩波書店
●『プラスチック汚染とは何か』 枝廣淳子∥著 岩波書店
●『復興熊本城vol.2 天守復興編1 平成30年度上半期まで』 熊本城総合事務所∥文 熊本市 熊本城調査研究センター∥文 熊日出版 (発売)
●『世界一ためになる!美容成分図鑑』 佐藤薫∥監修 菜々子∥マンガ 新星出版社
●『TOKYOGIRL’SFASHIONDIARY』 ニシイズミユカ∥著 実業之日本社
●『R先生のおやつ』 雲田はるこ∥まんが 文藝春秋 福田里香∥レシピ
●『厨房から台所へ 志麻さんの思い出レシピ31』 タサン志麻∥著 ダイヤモンド社
●『ブドウ NHK趣味の園芸 12か月栽培ナビ7』 望岡亮介∥著 NHK出版
●『その子はあなたに出会うためにやってきた。 愛犬や愛猫がいちばん伝えたかったこと』 大河内りこ∥著 青春出版社
●『奇跡の犬、ウィル 福島から来た学校犬の物語』 吉田太郎∥著 セブン&アイ出版
●『原田マハの印象派物語』 原田マハ∥著 新潮社
●『ゾンビで学ぶAtoZ 来るべき終末を生き抜くために』 ポール・ルイス∥著 小鳥遊書房 ケン・ラマグ∥絵 伊藤詔子∥訳
●『ともだちや』  内田麟太郎∥作 偕成社 降矢なな∥絵
●『カメラ1年生 iPhone・スマホ写真編 矢島直美∥著 インプレスたのしいカメラ学校の教科書』
●『もっと知りたい刀剣 名刀・刀装具・刀剣書』 内藤直子∥監修・著 東京美術 吉原弘道∥著
●『マーベル・スタジオ・ビジュアル・ディクショナリー』 アダム・ブレイ∥作 アシュ・クリエイティブ 大木哲∥訳 デアゴスティーニ・ジャパン(発売) 権田アスカ∥訳 小林響子∥訳
●『中村俊輔式サッカー観戦術』 中村俊輔∥著 ワニブックス
●『勝負師の極意』 武豊∥著 双葉社
●『茶のある暮らし 千宗屋のインスタ歳時記』 千宗屋∥著 講談社
●『超超超超超超超超超超超超超超超超超超むずかしすぎるまちがいさがし こどももおとなも必ずハマる!』 むずかしすぎるまちがいさがし制作委員会∥著 ワニブックス
●『TJG頭字語事典 教養を高める500ワード』 一校舎頭字語研究会∥編 ワニブックス
●『英文徹底解読ボブ・ディランのノーベル文学賞受賞スピーチ』 畠山雄二∥著 ベレ出版
●『13歳からの英語で自分の意見を伝える本 東大卒の著者が教える「英語のアタマを作る」学び方』 小野田博一∥著 PHPエディターズ・グループ PHP研究所(発売)
●『エヌ氏の遊園地』 星新一∥著 新潮社
●『ノーサイド・ゲーム』 池井戸潤∥著 ダイヤモンド社
●『しずかな魔女 物語の王国』 市川朔久子∥作 岩崎書店
●『くまちゃん』 角田光代∥著 新潮社
●『夜空の呪いに色はない』 河野裕∥著 新潮社
●『きみの世界に、青が鳴る』 河野裕∥著 新潮社
●『黄泉がえりagain』 梶尾真治∥著 新潮社
●『そこにいるのに』 似鳥鶏∥著 河出書房新社
●『いつも彼らはどこかに』 小川洋子∥著 新潮社
●『あなたの愛人の名前は』 島本理生∥著 集英社
●『夏の祈りは』 須賀しのぶ∥著 新潮社
●『君が落とした青空』 櫻いいよ∥著 スターツ出版
●『マリー・アントワネットの日記 Rose』 吉川トリコ∥著 新潮社
●『マリー・アントワネットの日記 Bleu』 吉川トリコ∥著 新潮社
●『儚い羊たちの祝宴』 米澤穂信∥著 新潮社
●『さきちゃんたちの夜』 よしもとばなな∥著 新潮社
●『老いのゆくえ』 黒井千次∥著 中央公論新社
●『キラッキラの君になるために ビリギャル真実の物語』 小林さやか∥著 マガジンハウス
●『物語北欧神話 上』 ニール・ゲイマン∥著 原書房金原瑞人∥訳 野沢佳織∥訳
●『物語北欧神話 下』 ニール・ゲイマン∥著 原書房金原瑞人∥訳 野沢佳織∥訳
●『サカナ・レッスン 美味しい日本で寿司に死す』 キャスリーン・フリン∥著 CCCメディアハウス村井理子∥訳
●『園芸家12カ月 改版』 カレル・チャペック∥著 中央公論社 小松太郎∥訳

6月のおすすめ図書です。

『怖いへんないきものの絵』 中野京子 著 早川いくを 著
『怖い絵』シリーズの著者である中野さんと『へんないきもの』の著者の早川さんがタッグを組んだ本です。絵画に描かれている生き物について、お互いの専門分野を活かしてあれやこれやと解説しています。

『絶望手帖』 家入一真 著 絶望名言委員会 編集
古今東西、いろいろな人の前向きでない言葉を集めた本です。夢や希望を与えてはくれないかもしれませんが、共感したり「なるほど」と納得できる言葉が見つかるはずです。

『料理が苦痛だ』 本多理恵子 著
料理を作り続けているすべての人に送る一冊です。レシピも載っていますが、書名の通り「料理が苦痛」と感じるメカニズムを本多さんなりに分析し解説し、苦痛から解放されるにはどうしたいいのかのアドバイスが主な内容となっています。

6月の新着図書です。

新着図書90冊を紹介します。
●『Web学習アプリ対応C言語入門スマホ・PCを使いスキマ時間で楽々習得』 板谷雄二∥著 講談社
●『図書の修理とらの巻』 書物の歴史と保存修復に関する研究会∥編 板倉正子∥監修 野呂聡子∥ストーリー・絵 澪標
●『内戦の地に生きるフォトグラファーが見た「いのち」』 橋本昇∥著 岩波書店
●『論理学超入門』 グレアム・プリースト∥著 菅沼聡∥訳 廣瀬覚∥訳 岩波書店
●『小さな習慣』 スティーヴン・ガイズ∥著 田口未和∥訳 ダイヤモンド社
●『絶望手帖』 家入一真∥発案 絶望名言委員会∥編集 青幻舎
●『ゼロからわかるギリシャ神話キャラクター&エピソード満載!!』 かみゆ歴史編集部∥著 イースト・プレス
●『伊勢神宮と斎宮』 西宮秀紀∥著 岩波書店
●『東アジア仏教史』 石井公成∥著 岩波書店
●『世界史の実験』 柄谷行人∥著 岩波書店
●『図解でわかる14歳から知る影響と連鎖の全世界史』 インフォビジュアル研究所∥著 大角修∥著 太田出版
●『漢帝国400年の興亡』 渡邉義浩∥著 中央公論新社
●『イタリア史10講』 北村暁夫∥著 岩波書店
●『物語ナイジェリアの歴史 「アフリカの巨人」の実像』 島田周平∥著 中央公論新社
●『シリーズ アメリカ合衆国史119世紀初頭まで 植民地から建国へ』 和田光弘∥著 岩波書店
●『平成の終焉退位と天皇・皇后』 原武史∥著 岩波書店
●『藤原彰子 新装版』 服藤早苗∥著 日本歴史学会∥編集 吉川弘文館
●『日本をどのような国にするか 地球と世界の大問題』 丹羽宇一郎∥著 岩波書店
●『世界人権宣言 Rien a declarer?Si!Les droits de l’hommeビジュアル版』 シェーヌ出版社∥編 遠藤ゆかり∥訳 創元社
●『キャリア教育に役立つ!官公庁の仕事』 稲継裕昭∥監修 あかね書房
●『公文書管理と民主主義 なぜ、公文書は残されなければならないのか』 瀬畑源∥著 岩波書店
●『もしも世界に法律がなかったら「六法」の超基本がわかる物語』 木山泰嗣∥著 日本実業出版社
●『高校生からの法学入門』 中央大学法学部∥編 中央大学出版部
●『オリエンテーション民法』 松久三四彦∥著 遠山純弘∥著林誠司∥著 有斐閣
●『父が娘に語る美しく、深く、壮大で、とんでもなくわかりやすい経済の話。』 ヤニス・バルファキス∥著 関美和∥訳 ダイヤモンド社
●『ゲーム理論入門の入門』 鎌田雄一郎∥著 岩波書店
●『平成経済 衰退の本質』 金子勝∥著 岩波書店
●『バブル経済事件の深層』 奥山俊宏∥著 村山治∥著 岩波書店
●『アンダークラス 新たな下層階級の出現』 橋本健二∥著 筑摩書房
●『「空気」を読んでも従わない 生き苦しさからラクになる』 鴻上尚史∥著 岩波書店
●『流言のメディア史』 佐藤卓己∥著 岩波書店
●『化学のしごと図鑑 きみの未来をさがしてみよう』 近畿化学協会∥編 化学同人
●『キャリア教育に活きる!仕事ファイル15 センパイに聞くスポーツの仕事』 小峰書店編集部∥編著 小峰書店
●『中学生・高校生の仕事ガイド2019-2020年版』 進路情報研究会∥編 桐書房
●『ヒマラヤに学校をつくる カネなしコネなしの僕と、見捨てられた子どもたちの挑戦』 吉岡大祐∥著 旬報社
●『大学選びをはじめからていねいに大学受験コミック版』 藤井佐和子∥責任監修 亀井信明∥責任監修 水野歌∥漫画 ナガセ
●『子育ての知恵幼児のための心理学』 高橋惠子∥著 岩波書店
●『受験計画の立て方超明解!』 和田秀樹∥著 ブックマン社
●『京都大学熊野寮に住んでみた』 福田桃果∥著 エール出版社
●『最短の時間で最大の成果を手に入れる超効率勉強法』 DaiGo∥著 学研プラス
●『日米地位協定 在日米軍と「同盟」の70年』 山本章子∥著 中央公論新社
●『いやでも数学が面白くなる「勝利の方程式」は解けるのか?』 志村史夫∥著 講談社
●『今日から使えるフーリエ変換式の意味を理解し、使いこなす 普及版』 三谷政昭∥著 講談社
●『今日から使える統計解析理論の基礎と実用の”勘どころ” 普及版』 大村平∥著 講談社
●『いやでも物理が面白くなる 「止まれ」の信号はなぜ世界共通で赤なのか? 新版』 志村史夫∥著 講談社
●『「超」入門相対性理論 アインシュタインは何を考えたのか』 福江純∥著 講談社
●『はじめての量子化学 量子力学が解き明かす化学の仕組み』 平山令明∥著 講談社
●『MMF たろう先生式医学部6年間ベストな過ごし方』 志水太郎∥編集 羊土社
●『〈いのち〉とがん 患者となって考えたこと』 坂井律子∥著 岩波書店
●『食物アレルギーお弁当のABC 食物アレルギーの知識と給食おきかえレシピ・アイデア集』 有田孝司∥編著 高松伸枝∥編著 近藤さおり∥編著 第一出版
●『がん免疫療法とは何か』 本庶佑∥著 岩波書店
●『医の希望』 齋藤英彦∥編 岩波書店
●『不便益のススメ新しいデザインを求めて』 川上浩司∥著 岩波書店
●『クローズアップ!航空管制官航空安全の守護神、その実像に迫る!』 村山哲也∥著 イカロス出版
●『宇宙飛行士に聞いてみた!世界一リアルな宇宙の暮らしQ&A』 ティム・ピーク∥著 柳川孝二∥監修 日本文芸社
●『料理が苦痛だ』 本多理恵子∥著 自由国民社
●『朝10分!中高生のラクチン弁当320作りおきしても朝作ってもOKのかんたんレシピ』 食のスタジオ∥著 学研プラス
●『自分で直せば断然お得!身のまわりの修理の教科書』 西沢正和∥監修 PHP研究所
●『日本の産業大事典 日本標準産業分類を網羅したあらゆる業種がわかる1冊!』 藤田晃之∥監修 あかね書房
●『植物たちの戦争病原体との5億年サバイバルレース』 日本植物病理学会∥編著 講談社
●『知っておいしいハーブ事典』 伊嶋まどか∥監修 実業之日本社
●『怖いへんないきものの絵』 中野京子∥著 早川いくを∥著 幻冬舎
●『イラストで読むギリシア神話の神々』 杉全美帆子∥著 河出書房新社
●『風景写真撮影ハンドブック 今すぐ使えるかんたんmini』 服部考規∥著 ナイスク∥著 技術評論社
●『ものがたり西洋音楽史』 近藤譲∥著 岩波書店
●『金管楽器マニュアル Brass Instrument Manual日本語版』 サイモン・クロフト∥著 アンディ・テイラー∥著 八木澤教司∥監修 岩井木綿子∥訳 ヤマハミュージックエンタテイメントホールディングス
●『歌うギリシャ神話 オペラ・歌曲がもっと楽しくなる教養講座』 彌勒忠史∥著 アルテスパブリッシング
●『前に進む力-KeepGoing「高校日本一」から「箱根駅伝優勝」への軌跡』 両角速∥著 東海教育研究所
●『世界標準のスイングが身につく科学的ゴルフ上達法』 板橋繁∥著 講談社
●『なぜ人は騙されるのか  詭弁から詐欺までの心理学』 岡本真一郎∥著 中央公論新社
●『書くための勇気「見方」が変わる文章術』 川崎昌平∥著 晶文社
●『英語は図で考えなさい スッとラクラク続けられる!ビジュアル・イングリッシュ英語勉強法』 松本秀幸∥著 フォレスト出版
●『ディズニーの英語コレクション16 モアナと伝説の海』 石原真弓∥英文解説 KADOKAWA
●『集団左遷』 江波戸哲夫∥著 講談社
●『ののはな通信』 三浦しをん∥著 KADOKAWA
●『カモフラージュ』 松井玲奈∥著 集英社
●『また、いる……5分間の恐怖』 中村まさみ∥著 金の星社
●『うしろを歩く者 怪談5分間の恐怖』 中村まさみ∥著 金の星社
●『傑作はまだ』 瀬尾まいこ∥著 ソニー・ミュージックエンタテインメント エムオン・エンタテインメント (発売)
●『14歳、明日の時間割』 鈴木るりか∥著 小学館
●『アンド・アイ・ラブ・ハー 東京バンドワゴン』 小路幸也∥著 集英社
●『秋葉原先留交番ゆうれい付き』 西條奈加∥著 KADOKAWA
●『ひとり暮らし』 谷川俊太郎∥著 新潮社
●『二度読んだ本を三度読む』 柳広司∥著 岩波書店
●『思わず考えちゃう』 ヨシタケシンスケ∥著 新潮社
●『世界の美しさをひとつでも多く見つけたい』 石井光太∥著 ポプラ社
●『元年春之祭』 陸秋槎∥著 稲村文吾∥訳 早川書房
●『新釈漢文大系詩人編4李白上』 明治書院
●『新釈漢文大系詩人編6杜甫上』 明治書院
●『ザ・ヘイト・ユー・ギヴ あなたがくれた憎しみ』 アンジー・トーマス∥作 服部理佳∥訳 岩崎書店

5月のおすすめ図書です。

『ぐるりと』 島崎町 著
主人公が図書室で見つけた本は、ぐるりと回転させれば、暗闇の世界と現実の世界を行き来できる不思議な本でした。さあ、皆さんも主人公と一緒に本を回しながら、不思議な本の謎を解き明かしましょう。

『10代のための疲れた心がラクになる本 「敏感すぎる」「傷つきやすい」自分を好きになる方法』                          長沼睦雄 著
慌ただしい4月が終わり、長い連休を経て今年度初の試験が始まります。心身ともに疲れている人は多いのではないでしょうか。何だか憂鬱、笑う元気がない、ひとりぼっちだと感じてしまう、など心がモヤモヤしている人はこの本が効くかも、しれません。

『全国高等学校野球選手権大会100回史』
朝日新聞社∥編著 日本高等学校野球連盟∥監修
100年の歴史が、全て詰まっていると言っても過言ではない1冊。甲子園で行われた試合だけでなく、地方大会の試合も網羅されています。もちろん、本校も載っていますので、ぜひチェックしてみてください。

5月の新着図書です。

新しく購入した69冊を紹介します。
●『13歳からの手帳活用術はじめる!実力アップ習慣コツがわかる本』 小澤淳∥監修 メイツ出版
●『その情報はどこから?ネット時代の情報選別力』 猪谷千香∥著 筑摩書房
●『チコちゃんに叱られる』 NHK「チコちゃんに叱られる!」制作班∥編 小学館
●『臨床心理士の仕事図鑑 先輩に聞いてみよう!』 植田健太∥編
●山蔦圭輔∥編 中央経済社 中央経済グループパブリッシング(発売)
●『倒れない計画術 まずは挫折・失敗・サボりを計画せよ!』 DaiGo∥著 河出書房新社
●『普通っぽいのになぜか心に響いて離れない恋と仕事51の名言』 はあちゅう∥著 集英社
●『まんがでわかる!旧約聖書』 バラエティ・アートワークス∥漫画 イースト・プレス
●『イラストで読む旧約聖書の物語と絵画』 杉全美帆子∥著 河出書房新社
●『古代日中関係史 倭の五王から遣唐使以降まで』 河上麻由子∥著 中央公論新社
●『天皇の装束 即位式、日常生活、退位後』 近藤好和∥著 中央公論新社
●『事大主義 日本・朝鮮・沖縄の「自虐と侮蔑」』 室井康成∥著 中央公論新社
●『アジア近現代史 「世界史誕生」以後の800年』 岩崎育夫∥著 中央公論新社
●『昭和天皇実録 人名索引・年譜』 宮内庁∥著作権者 東京書籍
●『阪谷芳郎 新装版 人物叢書』 西尾林太郎∥著
●日本歴史学会∥編 吉川弘文館
●『シンクタンクとは何か 政策起業力の時代』 船橋洋一∥著 中央公論新社
●『天皇制ってなんだろう? あなたと考えたい民主主義からみた天皇制』 宇都宮健児∥著 平凡社
●『警察官という生き方』 久保正行∥著 イースト・プレス
●『日本の地方政府 1700自治体の実態と課題』 曽我謙悟∥著 中央公論新社
●『裁判官が答える裁判のギモン』 日本裁判官ネットワーク∥著 岩波書店
●『くらべる値段』 おかべたかし∥文
●山出高士∥写真 東京書籍
●『平成金融史 バブル崩壊からアベノミクスまで』 西野智彦∥著 中央公論新社
●『10代からのワークルール2 これだけは知っておきたい「働くこと」の決まり
●こんなときこそワークルール!アルバイト編』 上西充子∥監修 旬報社
●『10代からのワークルール3 これだけは知っておきたい「働くこと」の決まり
●こんなときこそワークルール!就活・就職編』 上西充子∥監修 旬報社
●『妻のトリセツ』 黒川伊保子∥編著 講談社
●『熊本地震4.16あの日僕たちは LINEでつないだ避難所運営の記録』 熊本県立大学学生ボランティアステーション∥著 熊日出版
●『その子の「普通」は普通じゃない 貧困の連鎖を断ち切るために』 富井真紀∥著 ポプラ社
●『「みんなの学校」から「みんなの社会」へ』 尾木直樹∥著
●木村泰子∥著 岩波書店
●『経営学部・商学部 中高生のための学部選びガイド』 大岳美帆∥著 ぺりかん社
●『大学図鑑!2020』 オバタカズユキ∥監 しりあがり寿∥絵 和田ラヂヲ∥絵 ダイヤモンド社
●『食の実験場アメリカ ファーストフード帝国のゆくえ』 鈴木透∥著 中央公論新社
●『日本現代怪異事典』 朝里樹∥著 笠間書院
●『国家機密と良心 私はなぜペンタゴン情報を暴露したか』 ダニエル・エルズバーグ∥著 梓澤登∥訳 若林希和∥訳 岩波書店
●『科学用語図鑑』 水谷淳∥文 小幡彩貴∥絵 河出書房新社
●『素数物語 アイディアの饗宴』 中村滋∥著 岩波書店
●『キリンの一撃 サヴァンナの動物たちが見せる進化のスゴ技』 レオ・グラッセ∥著
●鈴木光太郎∥訳 化学同人
●『虫や鳥が見ている世界 紫外線写真が明かす生存戦略 カラー版』 浅間茂∥著 中央公論新社
●『鳥肉以上、鳥学未満。』 川上和人∥著 岩波書店
●『どうして普通にできないの! 「かくれ」発達障害女子の見えない不安と孤独』 こだまちの∥著 協同医書出版社
●『子どもの敏感さに困ったら読む本 児童精神科医が教えるHSCとの関わり方』 長沼睦雄∥著 誠文堂新光社
●『10代のための疲れた心がラクになる本 「敏感すぎる」「傷つきやすい」自分を好きになる方法』 長沼睦雄∥著 誠文堂新光社
●『安全な医療のための「働き方改革」』 植山直人∥著
●佐々木司∥著 岩波書店
●『柔道整復師の一日 10代の君の「知りたい」に答えます』 WILLこども知育研究所∥編著 保育社
●『まんがでわかる「発明」と「発見」1000 教科書でおなじみの人物・出来事がよくわかる』 藤原良二∥まんが
●まやひろむ∥まんが
●田中つかさ∥まんが
●上杉しょうへい∥まんが 世界文化社
●『18歳からはじめる環境法  第2版From 18』 大塚直∥編 法律文化社
●『肉・魚・卵・乳製品・砂糖・だし不要!あな吉さんのゆるベジ10分レシピ 「いただきます」まで10分の、野菜どっさりマジカルcooking』 浅倉ユキ∥著 河出書房新社
●『へたおやつ 小麦粉を使わない白崎茶会のはじめてレシピ』 白崎裕子∥著 マガジンハウス
●『コーヒー豆を追いかけて 地球が抱える問題が熱帯林で見えてくる』 原田一宏∥著 くもん出版
●『空港で働く仕事ガイド 2018 最新版』 月刊〈エアステージ〉編集部∥編集 イカロス出版
●『超訳マンガ×オチがすごい文豪ミステリー』 朝霧カフカ∥編
●石川オレオ∥漫画 KADOKAWA
●『世界幻想とファンタジーの情景 まるで空想の世界のようなファンタジックな名景』 パイインターナショナル∥編著 パイインターナショナル
●『全国高等学校野球選手権大会100回史』 朝日新聞社∥編著
●日本高等学校野球連盟∥監修 朝日新聞出版
●『メジャーをかなえた雄星ノート』 菊池雄星∥著 文藝春秋
●『150冊執筆売れっ子ライターのもう恥をかかない文章術』 神山典士∥著 ポプラ社
●『漢字の字形 甲骨文字から篆書、楷書へ』 落合淳思∥著 中央公論新社
●『英語〈3秒速答〉スーパートレーニング 
●1日10分、英語が口からポンポン飛び出す!』 晴山陽一∥著 アルク
●『わたし、定時で帰ります。』 朱野帰子∥著 新潮社
●『ひとつむぎの手』 知念実希人∥著 新潮社
●『本日は、お日柄もよく』 原田マハ∥著 徳間書店
●『ひゃっか! 全国高校生花いけバトル』 今村翔吾∥著 文響社
●『ビンボーの女王』 尾崎将也∥著 河出書房新社
●『麦本三歩の好きなもの』 住野よる∥著 幻冬舎
●『ぐるりと』 島崎町∥著 ロクリン社
●『小説 映画ドラえもんのび太の月面探査記』 藤子・F・不二雄∥原作
●辻村深月∥著 小学館
●『本と鍵の季節』 米澤穂信∥著 集英社
●『にっぽんの履歴書』 門井慶喜∥著 文藝春秋
●『現代語訳小右記 8』 藤原実資∥著
●倉本一宏∥編 吉川弘文館
●『「文豪とアルケミスト」文学全集 第2期』 神楽坂ブック倶楽部∥編 
●DMMcomラボ∥協力・監修 新潮社
●『種の起源』 チョン・ユジョン∥著
●カン・バンファ∥訳 早川書房
●『82年生まれ、キム・ジヨン』 チョ・ナムジュ∥著 斎藤真理子∥訳 筑摩書房

4月のおすすめ図書です。

『ディズニー英語コレクション』シリーズ  石原真弓 英文解説
『美女と野獣』、『ベイマックス』などのディズニー作品を英語で楽しむシリーズです。英語を身につけるために何かしたいという人は、こういったものから始めてみてはどうでしょうか。

『「対人不安」って何だろう?友だちづきあいに疲れる心理』 榎本博明 著
人と接するときに感じる、「嫌われたらどうしよう」「何を話せばいいかわからない」「共感してもらえなかったらどうしよう」といった不安をなくすのではなく、どう受け入れそれを活かしていくのかを提示している本です。

『ONEPIECE novel麦わらストーリーズ』
尾田栄一郎 著 大崎知仁 著
麦わらの一味が主役、ではなくソウルキングに憧れる少年やナミのファン、サンジがかつて働いていたレストランの客など一般の人から見た彼らの姿が描かれている短編集です。