7月のおすすめ図書です。

『マンガでわかる外国人との働き方』
ロッシェル・カップ∥著 千代田まどか∥著 えんぴつ∥作画 スポマ∥編集
外国人と一緒に働く際の「あるある」をマンガで紹介している本です。日本人と外国人の考え方、働き方の違いを知ることができます。職場以外で、外国人とコミュニケーションをとる場面でも活用できそうなことも書いてあります。読んでおいて損はありませんよ。

『カメラ1年生 iPhone・スマホ写真編 たのしいカメラ学校の教科書』
矢島直美∥著
iPhoneやスマホで写真を撮ってみても何だかしっくりこない…という人におすすめの本です。5つのカメラの基本をおさえれば、誰でもワンランク上の写真が撮れるそうです。ぜひチャレンジしてみてください。ただし、写真を撮る際は周囲に気を配って、自分の世界にのめりこまないように注意してくださいね。

『黄泉がえりagain』 梶尾真治∥著
熊本地震から2年経ち、死者が次々生き返る「黄泉がえり」現象が再び発生します。今度は何と、加藤清正も蘇ってしまいます。なぜまた「黄泉がえり」が起きたのか、蘇った者たちは何のために帰ってきたのか。