よくある質問
Q. 子どもが大学の進学を考えています。どのようなサポートがありますか?
A. 東海大学の難易度の高い学部・学科などへの推薦や他の大学受験を希望する子どもには応用力をつける「進学課外」をされていますよ。受験に役立つ内容で、私の子どもも自信をつけてきているみたいです。
Q. 部活に入ると、いろいろと費用がかかりそうですが・・・
A. 他の高校では、多く場合は部活動でバスを所有して、ガソリン代や高速料金などは部費として徴収するため負担が結構大きいようですが、東海大星翔ではマイクロバス2台と大型バス1台を学校が所有しており、ガソリン代も高速料金も学校負担ですので、部費は安いんですよ。私の子どももサッカー部に入ってがんばってます!
Q. 東海大学の付属高校ですが、メリットってあるんですか?
A. もちろんです!付属高校なので「推薦」で東海大学に行けますよ。東海大学は、英国の週刊誌「TIME(タイム)」が発行している別冊「THES」での世界の大学ランキング(2009年)で、日本の私立大学では慶應義塾大学、早稲田大学などに次ぐ高い評価を受ける大学です。私の息子も「東海大学に行きたい!」と言って頑張っています!
Q. 高校って給食がないので、毎日お弁当をつくらないといけないのでしょうか?
A. 校内には「けやき会館」という学食があり、また、売店では弁当・パン・飲み物を売っていますので大丈夫です!メニューはどれも安くてボリュームたっぷりなうえに、栄養バランスも気を使われているようで、子どもも満足しているようです。私も仕事をしているので助かっています。
Q. 奨学金にはどのようなものがありますか?
A. 実はウチも活用させてもらっているんですよ。本当にこの制度は助かりますよね。奨学金には大きく分けて、学校独自のものと公的なものの2種類があり、条件などがありますから、簡単にお伝えします。
 
学校独自のもの
●学業奨励奨学金
 入学後の経済的理由による奨学困難者。推薦書(選考あり)が必要です。
 給付は年1回、10万円(返済義務なし)です。
●建学記念小論文
 推薦書、課題論文(選考あり)が必要です。5万円分の図書券(給付期間は1年間)
http://www.seisho.tokai.ed.jp/wp-content/themes/try
  • seisho日記
  • 星翔の輝き
  • オープンキャンパス
  • 建学の歌・校歌
  • 東海大学新聞
  • 建学75周年